マンション維持修繕技術者試験 『過去7年問題・解説書(択一式)』 最新の2019年版 販売中! 『7年間350問全ての紙面解説での理解』があってこそ合格スキルが身につくと考えます! 学習時間の大幅な短縮に貢献します。このサイトのみの販売です。

コンセプト・著者紹介

  • HOME »
  • コンセプト・著者紹介

■ マンション維持修繕技術者試験 過去問解説書コンセプト

単なる問題集ではなく、受験経験をもとに作成した参考書です。

マンション維持修繕技術者試験は、受験人数が万人単位では無いため、多くの受験生の方は、独学中心の学習法となります。 ですが、試験は年一回のみで、他の国家試験並みの頻度しか受験機会がありません。

私は、資格試験は1回で合格することを目標にしてやってきました。 勇ましい考え方としての目標ではなく、50歳を超えて、試験に落ちて、同じことを何度も勉強することは苦痛であり、そして、大きな時間の無駄であり、何よりも大事な人生での足踏み状態は、自らにおいて許されないと考えているからです。

しかしながら、この試験では、参考書等はほとんどありませんでしたので、テキストと過去問をめくりつつ、自らポイント集みたいなものも作成しつつ進めましたが、とんでもなく膨大な学習工数を要してしまいました。

何とか、運よく一発で合格できたものの、振り返るに、私のように、どこから勉強したら良いのか分からなかった方、ポイント整理に多くの時間を掛けられた方が、たくさんおられたのではないかと思っています。

『効率良く基本的知識を習得しつつ、試験に合格する』

私の苦労した経験から、これが実現できる形に仕上げたと思っています。

各過去問題をいち早く確実に自分のものにして、『一発合格』を勝ち取ってください。

本書の活用者全員が、合格されることを祈念しています。

■ 単元別設問ウエイトを過去問解説書に付けています!

ジャンル別出題頻度の傾向、ウエイトが効率的な学習には不可欠です。 メ・リ・ハ・リ を付ける。

上位10位以内の単元で、約75%を占めています。

出題傾向も頭に入れると、勉強にメリハリが出てきて、効率的に進められます。

なお、本解説書では、記述式問題は、割愛しています。

それは、記述式試験問題は、基本的に択一式試験の問題を全て理解していれば、解けると考えているからです。

■ 著者紹介

筆者紹介    大 島 光 博 (おおしま みつひろ)

1961年生まれ。 2013年まで、28年間、某電機メーカー物流倉庫部門勤務。

2014年より、畑違いの不動産関係業界に飛び込む。

同年 宅地建物取引士  資格取得・登録

2015年  マンション管理士・管理業務主任者・賃貸不動産経営管理士  資格取得・登録

2016年  FP2級 資格取得。 不動産コンサルティングマスター(試験合格のみ未登録)

2017年  マンション維持修繕技術者  資格取得・登録

一般社団法人 東京都マンション管理士会所属(町田・たま支部事務局長)

町田市分譲マンション管理相談会の相談員等の地域貢献活動

某銀行と専属の業務アドバイザー契約をして役立ち活動もしております。

住所:東京都町田市中町1-29-5-201

お気軽にお問い合わせください。 TEL 【メールでお願いします】 9:00~21:00

PAGETOP